ブログの概要

ブログの概要へは、管理画面の【ブログ】タブにある「ブログ一覧」からブログの名前をクリックすることでアクセスできます。

ここでは、ブログについての概要を見ることができます:ブログの名前、URL、記事やコメントの数など。

URLのリンクをクリックすると、新規ウインドウでブログを確認することができます。「アクセス解析」では、アクセス数などのステータスを見ることができます。

最近のブログの稼働状況や同じように最近の投稿やコメントを表示できます。

日々の更新に便利な「ブログ編集の便利メニュー」が用意されています。一回のクリックで求める機能へアクセスできます。

ブログの操作のあと「概要」にもどるには、ブログの【管理】タブをクリックしてください。

2004 02 23 [ブログ─管理] | 固定リンク

投稿された記事の管理

ブログに投稿した記事は【ブログ】タブの「便利メニュー」から「記事の編集」をクリックすることで管理できます。

記事の絞り込み

「検索」を使うと、記事のカテゴリーやライター、状態によって記事を絞り込むことができます。「表示」をクリックすることで条件で絞り込まれた記事が表示されます。

表示件数

表示する項目の数もプルダウンメニューで選べます。

複数の記事の削除

複数の項目を一度に削除したい場合は、削除したい記事の「削除」チェックボックスを選択して「削除」ボタンを押してください。

本当に記事を削除していいか、確認のためのポップアップウインドウが出てきます。「削除する」、または「キャンセル」を選択してください。この操作は取り消しできません。記事は完全にブログから削除されますので、注意して削除してください。

2004 02 23 [ブログ─管理] | 固定リンク

ブログへの画像以外のファイルのアップロード

ご自分のパソコンに保存されている画像などのファイルをココログにアップロードしページに表示させるには、2通りの方法があります。
画像(gif, jpeg, pngファイル)以外のファイルをアップロードする場合は「ファイルの挿入」アイコンwys_btn_14を、画像ファイルをアップロードする場合は「画像を挿入」アイコンwys_btn_13をお使いください。

  1. 「ブログ」タブの「記事の作成」をクリックして記事の作成画面を開きます。 「記事の内容」および「本文」テキスト・エリアの上部にある「ファイルの挿入」アイコンwys_btn_14 をクリックします。ポップアップウインドウが開きます。
  2. ステップ「1」の「ファイルの選択」で「参照(選択)」ボタンをクリックして、コンピュータ上の画像ファイルを選択します。
    ファイルを選択すると「画像を選択」フィールドにファイルのパス(ファイルの置き場所)とファイル名が表示されます。
    アップロード可能なファイル名は半角英数字です。日本語のファイルはアップロードできません。

    補足:以下のような日本語と数字が混ざったファイル名の場合、ココログ側で自動的にリネイムしてファイルをアップロードします。

    アップロード可能なファイル名は半角英数字です。日本語のファイルはアップロードできません。

    補足:以下のような日本語と数字が混ざったファイル名の場合、ココログ側で自動的にリネイムしてファイルをアップロードします。

    「画像36.jpg」  → 「36.jpg」
    「画像 36.jpg 」 → 「_36.jpg」 (半角スペース)
    「画像 36.JPG」 → 「36.jpg」 (全角スペース)

  3. ステップ「2」の「アップロードフォルダ」で、アップロード先のフォルダを選択できます。
  4. 「アップロード」ボタンをクリックすると、記事の作成画面に 「(ファイル名).(拡張子)」をダウンロード」 というテキストリンクが表示されます。
    記事作成画面がリッチテキストモードの場合、実際に表示される通りのイメージで表示されます。プレーンテキストモードの場合は、ファイルリンクを表示するためのhtmlコードが表示されます。

2004 02 23 [ブログ─管理, ブログ─記事の作成] | 固定リンク

記事を読み込む(インポート)

読み込み機能を使うと、別のブログツールで作った記事をココログに読み込むことができます。 Movable Typeで作ったものであれば、 MovableTypeの書き出し機能で出力したファイルをそのまま読み込むことができます。


  1. ココログ画面の【ブログ】タブをクリック

  2. . 「ブログ一覧」の中から、読み込みしたいブログの名前をクリック

  3. 画面右の「便利メニュー」にある「記事の読み出し/書き出し」リンクをクリック

  4. 読み込むファイルを方法AかBのいずれかを選択

    • 方法A:ウェブ上のファイルを読み込む場合
      書き出し機能で出力したファイルの置いてあるURLを入力してください。

    • 方法B:自分のパソコン上のファイルから読み込む場合
      「参照」ボタンを押して、書き出し機能で出力したファイルを指定してください。

    読み込めるファイルの形式について
    方法Aの場合も方法Bの場合も、書き出し機能で出力したファイルのみになります。

  5. 文字コードを指定する

    どの文字コードを選べばいいの?
    読み込みたいコンテンツに使われている文字コードを選んでください。以下のケースが考えられます。


    • 別のココログのブログから読み込む場合:
      文字コードは Unicode(UTF-8)を選択してください。

    • ココログ以外のブログから読み込む場合:
      そのブログで使用している文字コードを選択してください。

    • どの文字コードを選んでいいかわからない場合:
      Unicode(UTF-8)のままにしておいてください。


  6. 「読み込む」ボタンを押す

2004 02 23 [ブログ─管理] | 固定リンク

TypePadからの引っ越しはどうすればいい?

TypePadから記事を書き出し(Export)し、それをココログで読み込んでいただければ、記事の移行は可能です。TypePadの記事の書き出し機能は、【ブログ】タブの中の「Manage」メニューの「Import/Export」内にあります。
ココログの読み込み機能は、【ブログ】タブの中の「管理」メニューの「書き出し/読み込み」内にあります。

参考:記事を読み込む(インポート)

2004 02 23 [ブログ─管理] | 固定リンク

記事を書き出す(エクスポート)、バックアップを取る

ココログの「記事」や「コメント」を書き出す(エクスポート)ことができます。 これにより、ココログのバックアップを取ることができます。
ココログの記事を書き出すには:


  1. ココログ画面の【ブログ】タブをクリック

  2. 「ブログ一覧」の中から、書き出ししたいブログの名前をクリック

  3. 画面右の「便利メニュー」にある「記事の読み出し/書き出し」リンクをクリック

  4. 画面下にある『ココログブログ「あなたのブログのタイトル」の記事を書き出す』リンクをクリック

    Windowsをお使いの場合、リンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで書き出しファイルを保存します。
    Macintoshをお使いの場合は optionキーを押しながらリンクをクリックしてください。
    注意:記事は書き出すことができますが、画像はダウンロードすることができません。

2004 02 23 [ブログ─管理] | 固定リンク

記事の検索とテキストの置換

「記事一覧」「コメント一覧」などの検索を使って、すべての記事を検索することができます。また、検索結果にある置換機能を使って、単語/フレーズなどの文字列の置換をすることもできます。(置換機能は、ココログプラス、ココログプロのみ利用できます)

重要:置換をする際には慎重に!
この操作は元に戻すことができません。もしあなたがいくつかの記事の置換をしたいのならば、まず始めに「読み込み/書き出し」機能を使ってバックアップを書き出しておくことをお勧めします。

検索文字列について

検索対象は次のとおり:「タイトル」「記事の内容」「本文(続き)」「キーワード」
※「本文(続き)」「キーワード」は、ココログプロ、ココログプラスのみ

初期値ではブログのそれぞれの記事のタイトル、本文、追記が「検索&置換」機能の対象になっています。検索対象を選び、組み合わせることで「検索&置換」を調整できます。

2004 02 23 [ブログ─管理] | 固定リンク

コメント一覧はどう使うの?

「全コメントの一覧」もしくは「コメントの一覧」をクリックすると、今までもらったコメントの一覧が表示されます。
コメント一覧には、コメントの導入文、記事のタイトル、コメントされた日付、IPアドレスとライターが表示され、記事のタイトル、IPアドレス、ライターには虫眼鏡マーク「虫眼鏡マーク」が表示されます。
虫眼鏡マーク「虫眼鏡マーク」をクリックすると、同一記事、同一IPアドレス、同一ライターが書いたコメントだけを一覧で表示させることができます。

2004 03 09 [ブログ─管理] | 固定リンク

特定のIPアドレスからのコメントを全て削除するには?

コメントの一覧の検索機能を使って、特定のIPアドレスを指定し、表示ボタンをクリックすると、そのIPアドレスからのコメントが一覧表示されます。
下の「すべてチェックする」ボタンをクリックして削除チェックボックスにチェックを入れ、「削除」ボタンをクリックすれば全て削除できます。

参考:コメント一覧はどう使うの?

2004 03 11 [ブログ─管理] | 固定リンク

つけられたコメントの内容を修正するには?

コメントの一覧で検索機能を使って、修正したいコメントを見つけます。
表示された一覧から、コメントの内容のリンクをクリックするとコメントの編集画面になりますので、修正を入れて「変更を保存」ボタンを押してください。

参考:コメント一覧はどう使うの?

2004 03 11 [ブログ─管理] | 固定リンク

記事の読み込みができない

書き出した記事のファイルサイズが大きすぎたり、文字化けが混ざっていると、記事の読み込み途中でエラーが起こり、読み込むことができません。

ファイルサイズが置きすぎる場合:
ファイルを複数に分割して、読み込んでください。
ファイルを分割する際は、記事と記事の切れ目で分割してください。一つの記事の始まりは、「AUTHOR」からとなります。

images/20040806help

文字化けが起こっている場合:
ファイルの中の文字化け部分を削除してください。

記事の途中に ––––– が入っている場合:
ココログの記事の切れ目は、––––– で分けられます。記事中に ––––– と入っていると、記事の書き込みや読み込み時に ––––– で分割されてしまいます。

記事の中で ––––– と使いたい場合は、 – 一つにつき –と記事本文に書き込んでください。

2004 08 06 [ブログ─管理] | 固定リンク

ブログへの画像のファイルアップロード

ご自分のパソコンに保存されている画像などのファイルをココログにアップロードしページに表示させるには、2通りの方法があります。
画像(gif, jpeg, pngファイル)をアップロードする場合は「画像を挿入」アイコンwys_btn_13を、それ以外のファイルの場合には「ファイルの挿入」アイコンwys_btn_14をお使いください。

画像のアップロード方法は以下の通りです。

  1. 「ブログ」タブの「記事の作成」をクリックして記事の作成画面を開きます。 「記事の内容」および「本文」テキスト・エリアの上部にある「画像を挿入」アイコンwys_btn_13をクリックします。ポップアップウインドウが開きます。
  2. ステップ「1」の「画像の選択」で「参照(選択)」ボタンをクリックして、コンピュータ上の画像ファイルを選択します。
    画像を選択すると「画像を選択」フィールドにファイルのパス(ファイルの置き場所)とファイル名が表示されます。
    アップロード可能なファイル名は半角英数字です。日本語のファイルはアップロードできません。

    補足:以下のような日本語と数字が混ざったファイル名の場合、ココログ側で自動的にリネイムしてファイルをアップロードします。

    「画像36.jpg」  → 「36.jpg」
    「画像 36.jpg 」 → 「_36.jpg」 (半角スペース)
    「画像 36.JPG」 → 「36.jpg」 (全角スペース)

  3. ステップ「2」の「画像オプション」では、画像の配置場所や表示サイズなどのオプション設定ができます。
    通常は「デフォルト設定」のラジオボタンがチェックされていて、その設定内容で画像が表示されます。
    「カスタム設定」をクリックすると以下の詳細項目がウインドウに表示され、それぞれ設定変更ができます。

    テキストの回り込み
    画像のまわりにテキストを回り込ませて表示させることができます。

    初期設定:テキストの回りこみ にチェックが入り、「画像を左に」が選択


    サムネイルの作成
    アップロードした画像をぺージに表示させる際、オリジナルの画像よりも小さい画像を自動作成します。
    「サムネイルの作成」を選択した場合は、サムネイルをクリックしたときに、大きな画像が表示されるようになります。
    サムネイル画像を作成しない場合、リンクは「View this photo」というテキストリンクになります。リンクをクリックすると、画像が表示されるようになります。

    初期設定:サムネイル作成する、横幅100ピクセルの画像にする

    ポップアップウィンドウ
    画像にリンクをはり、クリックするとポップアップウィンドウが開いてオリジナル画像を表示させることができます。

    初期設定 :ポップアップウインドウ にチェック

    アップロードフォルダ
    画像のアップロード先のフォルダを指定できます。

    初期設定:images

    この設定をデフォルト設定として保存します
    自分で設定した設定内容で画像をアップロードしたい場合には、このチェックボックスをチェックします。そうすると次回はそれが「デフォルト設定」になります。

  4. アップロードするファイルと表示方法を確認の上、「画像の挿入」ボタンをクリックします。


  5. 画像がアップロードされます。記事作成画面がリッチテキストモードの場合、実際に表示される通りのイメージで表示されます。プレーンテキストモードの場合は、
    画像を表示するためのhtmlコードが表示されます。
  6. 画像に関するその他の情報

    画像をアップロードするにはほかに、「コントロールパネル」の「ファイル」タブで画像ファイルをアップロードする方法があります。ファイルマネージャーでアップロードする場合は、
    画像のサイズを変更したりなど画像表示のためのオプション設定はできません。

    2004 12 20 [ブログ─管理, ブログ─記事の作成] | 固定リンク

    トラックバック一覧はどう使うの?

    「全トラックバックの一覧」もしくは「トラックバックの一覧」をクリックすると、今までもらったトラックバックの一覧が表示されます。
    トラックバック一覧には、トラックバックのタイトルと導入文、トラックバック先の記事のタイトル、トラックバックされた日付、トラックバック元のブログ名とIPアドレスが表示され、トラックバック元のブログ名、IPアドレスには「虫眼鏡マーク」が表示されます。
    虫眼鏡マーク」をクリックすると、同一のブログ、同一IPアドレスからのトラックバックだけを一覧で表示させることができます。

    2005 04 07 [ブログ─管理] | 固定リンク

    特定のIPアドレスからのトラックバックを全て削除するには?

    トラックバック一覧の検索機能を使って、特定のIPアドレスを指定し、表示ボタンをクリックすると、そのIPアドレスからのトラックバックが一覧表示されます。
    下の「すべてチェックする」ボタンをクリックして削除チェックボックスにチェックを入れ、「削除」ボタンをクリックすれば全て削除できます。

    参考:トラックバック一覧はどう使うの?

    2005 04 07 [ブログ─管理] | 固定リンク