« 「クイック投稿」を削除する | トップページ | テンプレートとスタイルはどう違うの »

記事本文の表示幅がブラウザの幅に合わせて伸縮するテンプレートを利用したい

記事本文の表示幅がブラウザの幅に合わせて伸縮するテンプレートを利用したい場合は、次の通りご利用できます。

ココログベーシックをご利用のみなさま:
管理画面にログインし、デザイン編集画面の「スタイル」の設定で「春」を選択します。(「春」は幅が伸縮するテンプレートです。)

ココログプラスをご利用のみなさま:
管理画面にログインし、デザイン編集画面の「スタイル」の設定ページにて、「ページ全般の設定」の「編集」ボタンをクリックします。ポップアップウィンドウが表示されるので「記事表示列」の中央列の設定にて、「可変」を選択します。これで、本文幅がブラウザの幅によって伸縮するテンプレートとなります。設定保存し、ページを反映させてください。

※リッチテンプレートは、デザインの制約上すべて伸縮できないテンプレートとなっております。

ココログプロをご利用のみなさま:
上記「ココログプラスをご利用のみなさま」と同じ方法がご利用になれます。さらに、プロにしかない上級テンプレート機能で、cssの設定を編集することで、本文幅がブラウザの幅によって伸縮するテンプレートをご利用になれます。

2005 06 24 [ブログ─デザイン] | 固定リンク