« ブログってなに? | トップページ | 「クイック投稿」を使って投稿する »

「クイック投稿」を設定する

「クイック投稿」をお使いのブラウザーにブックマークすると、ココログの記事作成画面に行くことなしに、その場で記事の投稿ができるようになります。

管理画面の「ブログ」タブをクリックして、画面右上の緑色のエリア(ショートカットの上)にある「クイック投稿」を設定」リンクをクリックします。

  1. クイック投稿画面のモードを選択します

    記事作成画面のモードを選択します。
    記事の作成画面での見え方と記事を公開した後にブログの画面上で表示される見え方とが同じになる「リッチテキスト」か、「プレーンテキスト」を使うかを選択して下さい。
    (リッチテキストエディタに対応していないSafariなどのブラウザーをお使いの場合、この設定項目は表示されません)

  2. クイック投稿画面に表示する項目を選択します

    クイック投稿画面に表示させたい項目をチェックボックスをチェックして選択しましょう。

    次の項目を選択することができます:
    トラックバック項目、カテゴリー選択メニュー、コメントを受けつける、トラックバックの送受信設定など。それらの項目についてのより詳しい情報は記事の投稿に関する章で知ることができます。
    また、一度選択した項目は再設定することができます。

    「クイック投稿」の初期値項目

    初期の状態では、クイック投稿は次の項目を表示します:投稿するブログの選択、記事のタイトル欄、記事の本文欄、記事の状態(「下書き」、または「今すぐ公開」)の選択。

    プラスとプロの利用者はさらに、テキストフォーマット(改行についての設定)、本文(続き)、概要とキーワード欄を追加することができます。これらのアイテムのより詳しい情報は、編集画面の表示設定をお読みください。

  3. 「クイック投稿ブックマークの作成」ボタンをクリックします

    「クイック投稿ブックマークの作成」ボタンをクリックすると、あなたのクイック投稿ブックマークのリンクが表示されます。

  4. クイック投稿ブックマークのリンクをブラウザーまでドラッグします

    ブックマークをインストールするには、リンクをブラウザーのメニューかツールバーにドラッグします。これでブックマークを使ってココログへ投稿する準備ができました。

    ウインドウズ右クリックメニュー

    もし、ウインドウズでインターネットエクスプローラーをお使いなら、代わりにウインドウズの右クリックメニューにクイック投稿ブックマークを入れることができます:
    「クイック投稿機能をWindowsの右クリックメニューに追加」をクリックしてください。保存ダイヤログが表示されたら、quickpost.regをいうファイルをデスクトップに保存します。
    デスクトップに保存後、ファイルを右クリックして「結合」を選択します。その後インターネットエクスプローラーを再起動すると右クリックにクイック投稿へのリンクが加わっています。
    これでインターネットエクスプローラー上での右クリックからクイック投稿機能を使うことができます。

    クイック投稿機能を使った投稿の方法については 『「クイック投稿」を使って投稿する』をお読みください。

2004 02 23 [ブログ─トップ, ブログ─記事の作成] | 固定リンク